ポイントを貯めるコツ

クレジットカードのポイントを貯めるコツは、何と言っても「使うこと」。


特別な買い物じゃなくても、普段のちょっとした支払いにも使っていれば、知らず知らずのうちに貯まっていくものです。

最近はホント、何にでも、どこででもクレジットカードが使えるようになってるので、カードOK表示は頻繁に見かけます。

大きなお店でなくても、小さな個人商店でだって使えますしね。

また、買い物だけじゃなく、定期的な支払いにもカード払いを。
公共料金の支払い、NTT受信料の支払い、新聞代、携帯料金、、、etc

こういった定期的な支払いをクレジットカード払いにするデメリットって、引き落とし日がズレるだけじゃないですか?

普通なら先月分の利用料なハズなのに、カードに設定しちゃうと実際に引き落としされるのは先々月分だったり・・・

でも、要はそれさえ頭に入れておけば問題ないってことでしょう?
慣れれば割と平気ですよ。

クレジットカード払いにしたせいで、料金が高くなったりすることはないハズです。

もし、手数料を取られたりしたら、それって逆に要注意。

クレジットカードの手数料(大抵が請求額の3〜5%)ってのは、本来は支払い先のショップ等にかかってくるものなんです。

それをクレジットカードユーザーに負担させるのは、NGなこと。

もし、どこかのお店で手数料をお客様負担にしてたら、カード会社に通報しちゃっても良いくらい・・・


つまりは、クレジットカードで支払うってことは、銀行口座から出ていくお金にカードというワンクッションを置くだけのこと。

間に柔らかいクッションを置くことで、衝撃(この場合なら支出かな)をポイントというメリットを得て和らげることになるのです。


現金払いも、クレジットカード払いも、口座から出ていくのは同じこと。

そしたらやっぱ、お得な方がいいしょ?

それとも、カード払いはクレジット会社への借金だって考えます?

いやいや、賢く使えば割引の山なのですよ。


モチロン、ご利用は計画的に!



 

超お得!クレジットカード比較
クレジットカードの使い方・選び方
ポイントを貯めるコツ
使いすぎないコツ
振込み手数料の節約
クレジットカードで節約生活
ETCカードで節約
保険料を節約
チケット先行予約
年会費は無料?有料?
自分に合ったクレカ選び
カードで本人確認
カードポイントの変換
旅先でお得
旅行傷害保険
ショッピング保険
複数カードの使い分け
ゴールド&プラチナカード
明細チェックでトラブル回避
カードが盗難にあったら
カードの住所・姓名変更
クレジットカードの解約
クレジットカードの特典・条件で選ぶ
年会費が永年無料
キャッシュバックあり
新規入会特典あり
マイルが貯まる
旅行傷害保険が充実
その他の保険付きカード
携帯電話でお得
ドライバーがお得
女性がお得
学生がお得
ショップカード
コンビニのカード
Edyが使える
リボルビング専用
ファン専用カード
キャラクターカード
ボランティア機能付き
ゴールドカード
 ├ヤングゴールドカード
 └プラチナカード
クレジットカード会社で選ぶ
JCB
MUFG 三菱UFJニコス
シティカード
三井住友VISA
Cedyna(セディナ)
AEON(イオン)
クレディセゾン
UCカード
楽天KC
UCS
ダイナースクラブ
NTTファイナンス
住信カード
SBIカード
ORICO(オリコ)カード
出光カード
LIFE(ライフ)カード
アメリカン・エキスプレス
ポケットカード
 
クレジットカード一覧

ページTOPへ

Copy right (C) 2006 「超お得!クレジットカード比較」 All Right Reserved.