年会費は無料?有料?

ゴールドカードや特殊機能の付いたカードでもなければ、クレジットカードの年会費は千円ちょっとのものが多いと思います。

月に換算すれば、100円くらい。

モチロン、年会費は永年無料のものだと嬉しい♪

でも、タダがのものがお得だとは限らない。当然、高いもの全てがお得だとも限らない。

自分のライフスタイルに合ったカードなら、有料や無料を問わずお得な可能性はあるけれど、合わないカードは持ってるだけ無駄。

自分に合った無料カードなら当然、持たない理由はないんです。まさに持ってるだけでタダでお得なカードだから。

年会費が要らないから、損することはないのに、お得だけはちゃっかりといただけるなんて、嬉しい限りですよね。

でも、お得ポイントの高いクレジットカードで、支払わないといけない年会費よりも得られるものが大きければ、それもまた、持たなきゃ損!損!

例えば、ガソリンスタンド系カードの場合、年会費は無料のものと有料のものがあります。

主要なカードに、ENEOS昭和シェル スターレックスコスモ・ザ・カード・オーパスなどがありますよね。

これらのうち、コスモ・ザ・カード・オーパスだけが年会費は永年無料で、あとの2種類は初年度無料&翌年より1312円の年会費が必要になってきます。

ってことは、ガソリンスタンド系のカードなら、コスモ・ザ・カード・オーパスがお得??

こちらは入会後は燃料50リットル分のキャッシュバックが受けられ、それ以降もキャッシュバックの代わりに、燃料の会員価格での購入ができます。

対して、有料年会費のENEOSは入会後に2000円分の燃料が貰え、「燃料油自動キャッシュバックコース」なら、500ポイントが貯まるごとに自動的に燃料油500円をキャッシュバックしてもらえます。

昭和シェルカードの場合なら、いつでも燃料は割引される上に、カード利用分をキャッシュバック。

さらには、半年間で20万円以上の利用があれば、年会費は無料に!


つまりは、年会費だけを見ていて、お得度合いを判断するのは難しい・・・

こういったガソリンスタンド系のカードの場合なら、自分がいつも利用しているスタンドはどこか? これが一番の目安に。


年会費が無料だからとコスモ・ザ・カードを選んだとしても、近所にENEOSしかなかったら、まさに宝の持ち腐れ・・・

ガソリン以外でのカード利用も多い人なら、昭和シェルカードだって年会費が無料になってくる可能性も出てきます。

ENEOSなら入会後の2000円分の燃料が貰えるから、年会費1年分はタダみたいなものですしね。


自分のライフスタイルに合ったカードであれば、それがお得カードになるんですよね。




超お得!クレジットカード比較
クレジットカードの使い方・選び方
ポイントを貯めるコツ
使いすぎないコツ
振込み手数料の節約
クレジットカードで節約生活
ETCカードで節約
保険料を節約
チケット先行予約
年会費は無料?有料?
自分に合ったクレカ選び
カードで本人確認
カードポイントの変換
旅先でお得
旅行傷害保険
ショッピング保険
複数カードの使い分け
ゴールド&プラチナカード
明細チェックでトラブル回避
カードが盗難にあったら
カードの住所・姓名変更
クレジットカードの解約
クレジットカードの特典・条件で選ぶ
年会費が永年無料
キャッシュバックあり
新規入会特典あり
マイルが貯まる
旅行傷害保険が充実
その他の保険付きカード
携帯電話でお得
ドライバーがお得
女性がお得
学生がお得
ショップカード
コンビニのカード
Edyが使える
リボルビング専用
ファン専用カード
キャラクターカード
ボランティア機能付き
ゴールドカード
 ├ヤングゴールドカード
 └プラチナカード
クレジットカード会社で選ぶ
JCB
MUFG 三菱UFJニコス
シティカード
三井住友VISA
Cedyna(セディナ)
AEON(イオン)
クレディセゾン
UCカード
楽天KC
UCS
ダイナースクラブ
NTTファイナンス
住信カード
SBIカード
ORICO(オリコ)カード
出光カード
LIFE(ライフ)カード
アメリカン・エキスプレス
ポケットカード
 
クレジットカード一覧

ページTOPへ

Copy right (C) 2006 「超お得!クレジットカード比較」 All Right Reserved.