年会費は無料?有料?

ゴールドカードや特殊機能の付いたカードでもなければ、クレジットカードの年会費は千円ちょっとのものが多いと思います。

月に換算すれば、100円くらい。

モチロン、年会費は永年無料のものだと嬉しい♪

でも、タダがのものがお得だとは限らない。

当然、高いもの全てがお得だとも限らない。

自分のライフスタイルに合ったカードなら、有料や無料を問わずお得な可能性はあるけれど、合わないカードは持ってるだけ無駄。

自分に合った無料カードなら当然、持たない理由はないんです。

まさに持ってるだけでタダでお得なカードだから。

年会費が要らないから、損することはないのに、お得だけはちゃっかりといただけるなんて、嬉しい限りですよね。

でも、お得ポイントの高いクレジットカードで、支払わないといけない年会費よりも得られるものが大きければ、それもまた、持たなきゃ損!損!

例えば、ガソリンスタンド系カードの場合、年会費は無料のものと有料のものがあります。

主要なカードに、ENEOS、昭和シェル スターレックス、コスモ・ザ・カード・オーパスなどがありますよね。

これらのうち、コスモ・ザ・カード・オーパスだけが年会費は永年無料で、あとの2種類は初年度無料&翌年より1312円の年会費が必要になってきます。

ってことは、ガソリンスタンド系のカードなら、コスモ・ザ・カード・オーパスがお得??

こちらは入会後は燃料50リットル分のキャッシュバックが受けられ、それ以降もキャッシュバックの代わりに、燃料の会員価格での購入ができます。

対して、有料年会費のENEOSは入会後に2000円分の燃料が貰え、「燃料油自動キャッシュバックコース」なら、500ポイントが貯まるごとに自動的に燃料油500円をキャッシュバックしてもらえます。

昭和シェルカードの場合なら、いつでも燃料は割引される上に、カード利用分をキャッシュバック。

さらには、半年間で20万円以上の利用があれば、年会費は無料に!

つまりは、年会費だけを見ていて、お得度合いを判断するのは難しい・・・

こういったガソリンスタンド系のカードの場合なら、自分がいつも利用しているスタンドはどこか? 

これが一番の目安に。

年会費が無料だからとコスモ・ザ・カードを選んだとしても、近所にENEOSしかなかったら、まさに宝の持ち腐れ・・・

ガソリン以外でのカード利用も多い人なら、昭和シェルカードだって年会費が無料になってくる可能性も出てきます。

ENEOSなら入会後の2000円分の燃料が貰えるから、年会費1年分はタダみたいなものですしね。

自分のライフスタイルに合ったカードであれば、それがお得カードになるんですよね。